1泊2日の姫路旅。

お仕事です。
勝手に宿泊、翌日観光です。

でも、宿泊予定にしたからこそ!
現場に連れて行ってもらえたので。よかったのだと思います。

カフェでお話聞くというのも、有りと言えば有りだけれど。
でもー。
片道40分くらい(?)
どこへ行ったのかよくわかっておりません。。が。

見せていただき、お話も聞き。
ふたたび送っていただき。
駅ビルフードコートで、ラーメンとひねぽんという姫路名物を。

そうそうそう。
お仕事前には、回転寿司へ!!
力丸さん。

絶対ここでお昼食べるんだと、誓っておりました。心の中で。

平日限定ランチをオススメされたので、お願いしました。

どーん!!!!

お、美味しい。。
地元の方もたくさんいらっしゃって。
食べている最中、待っている人がいるほど。
ギリギリいいタイミングで入ることができました。

勇気出して入ってよかったよー!
目が、ぱちっと開きました。

お仕事前に、こうやってご飯を食べる余裕が生まれてきたことに。
しみじみと喜びを感じています。

胃が痛いとか眠れないとか多々ありました。
(今でもゼロとは言わないけれどもー!)

場数を踏むしかないのですよね。
そうだそうだー。

そうだー!

笑。

初めての姫路城!

広くて優雅。
桜はすでに葉桜に近い状態でしたが、それにしても。
雰囲気に圧倒。
世界遺産オーラ。

外国からのお客様もたくさん。

当時、建てた人もすごいけれど。
様々な修理をしながら、残し続けているというのもまたすごい。

しかし、今朝の気温はあまり上がらず・・・寒かったーー!!!!(叫)

そして。
行きの電車の中で気になっていた・・・海。

砂浜ー!海ー!!!
波の音!

うれしいです。

海が見たいというよりも、海に近づきたい!
砂浜!波打ち際!

美しく撮るとか云々ではなく
今回はもう、自分が楽しむ!という、そこ!

砂浜を歩き、めっちゃ靴の中に砂が入るというのも、それはそれ。
靴下脱いでちょっとぼーっとしたりとか。

色々な気持ちが、それぞれ、おさまるところにおさまりつつありますよ。

15日ごろには、色々。もっと落ち着くんじゃないでしょうか。
ね。

今回は、車移動ではなく、キャリーケースではないため。
荷物が重くて・・・パソコンとか。
腕が異様に筋肉痛です。ほろり。

でも、面白かったよ兵庫県!

すごい人、いろいろ。
それを「すごいなー!」と、ただ思えるような精神状態。
いい感じです。

「●●さんはすごい」→それに比べて私は・・・(どーん)
とか、最初、多々あったんですけれども。
「●●さんはすごい」と、自分を切り離して見られるようになったというか。
そのすごい!を、どうやって伝えよう?とか?

事実を事実として。
という感じでしょうか?(誰に聞いているのやら)
まとまらないけれど、まとめません!

海を眺めながらコンビニおにぎりを食べて。
快速列車でうとうと眠りながら帰るって。
なんだかめっちゃ幸せな時間。

飛行機雲も見えたよー!

なんやかんやで、進んでいます。